お知らせ

 

カイロスファーマ株式会社は環状ホスファチジン酸(cPA)が有する鎮痛効果に新薬としての可能性、将来性があると考え、鎮痛薬開発に取り組んでまいりましたが、期待したほどの成果が得られませんでした。

医薬品開発を継続することは、困難であると判断し、今年秋をもちまして断念いたしました。

 

今後とも医薬品分野の関連事業に携わってまいる所存です。これまでと同様のご支援ご厚情を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。